2021年、逆転の発想でピンチをチャンスに!パズルのピースを探す考え方!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Model Salon & Academy Allesbitte 代表の はじめです。

コロナ禍にあって、お仕事に影響があった方も多いと思います。

いま苦難に立っている方、

逆転の発想でピンチをチャンスに変えて、新たな時代の風に乗りましょう!

 

 

一つの事象を多角的に考える

多角的になんていうと、ちょっと難しそうですか?

物事は一つの側面だけではありません。

表裏一体、陰と陽、

立場や環境、タイミングが異なれば、同じ出来事でも様々な捉え方ができるでしょう。

例えば、何か失敗したとき、嫌なことがあったとき、

多くの人はそれ自体を問題と決めつけ、反射的に「解決しなくてはいけない」と考え始めます。

ちょっと立ち止まって、別の角度から見てみましょう。

 

例えば…、

・お正月に食べ過ぎてしまい体重が5㎏も増えてしまった!

→好きなものを食べてのんびりできた(自分をリラックスさせる視点)

→久しぶりに家族で一緒に過ごせた(家族からの視点)

→たくさん買い物をしてもらえて儲かった(スーパーやお店の視点)

→おせち料理を手作りして料理の知識が増えた(経験値に重きを置く視点)

→たくさん食べたのでこれから筋トレのやりがいがある(未来を見る視点)

ひとつの事象は、必ずしもBADな側面だけではありません。

考え方や立場を変えるだけで、様々な視点で考えることができます。

想像力を持って考えることがポイントです。

 

 

コロナ禍を多角的に考える

では、コロナの影響で収入ダウンしてしまったというAさんについて考えてみましょう

 

・コロナの影響で仕事がなくなってしまった

→これまで仕事に充てていた分の時間が空き、自由な時間が増えた

 

・テレワークになり人と会う機会が減り交流が減った

→移動や待ち合わせの時間がなくなり、たくさんの人と気軽にオンラインで話せる環境ができた

 

・仕事がなくなったという知り合いばかりで悲しくなる

→アイディアを持ち寄り、これまでできなかったことに挑戦できた

 

 

…と、現実はこんなに思い通りにいかないこともありますが、

想像力を持って多角的にみる、考え方のトレーニングを続けてみてください。

 

あなたを求めているパズルのピースを探す

最後に、いまあなたはお仕事が減ってしまって困っていますね。

少し顔を上げて周りを見てみると、同じように困っている人はいませんか?

または、何か動きたいけど方法がわからず困っている人はいませんか?

 

困ったことはなかなか一人では解決できませんから、

一緒に解決する仲間を見つけましょう。

 

①目標を定める

いま、あなたができること、やりたいことは何でしょうか。

ビッグな夢でも、些細なことでもかまいません。

もしやりたいことが見つかっていれば、達成できる方法を考えてみましょう!

足りないものはお金かもしれませんし、人材、知識、経験、場所かもしれません。

 

「お金がなくちゃできない!」と思った方、そこで止まってはいけません。

逆転の発想ですよ!

(お金があれば○○ができると思うのは、どんな大企業でもみんな一緒です)

 

②セールスポイントを把握する

次に、いまあなたが持っているものを書き出してみましょう。

これまでの仕事の経験、お話が得意、友達が多い、○○に顔が利く、情報通etc…

『○○さんもできるし…』なんて思わなくてOKです。

あなたしかできないこと ではなく、あなたができることをリストアップしてくださいね。

うーんと悩む方も、お友達に聞いてみたりして、30個くらいは書いてみましょう。

 

③ウィークポイントを埋める人と組む

できることがわかってきたら、苦手なこともだんだん見えてきますよね。

そのウィークポイントを助けてくれる人はいませんか?

あなたがなるべく避けたいと思っているその苦手なことを、

誰かに依頼できたらラッキーですよね。

得意なことに集中して取り組めるし、苦手なことを頑張るストレスも減ります。

ここで、逆転の発想、多角的に見てみましょう。

あなたと同じように、

できないことや苦手なことをやってほしいと思う人、企業はありませんか?

そして、同じようにお仕事が減って困っている方はいませんか?

その方たちと一緒に、新しい仕事や価値を考えることはできませんか?

 

あなたのピースの欠けを埋める誰かのピース、

誰かの欠けを埋めるあなたのピース、

必ずあります。

 

 

悲しいこと、嫌なこと、苦しいことがあった時、

たっぷりと落ち込んだら、

深呼吸をして想像してみましょう。

想像力を持って、ピンチをチャンスに変える人になる!

BADな側面だけではなく、GOODな側面に気が付くと、

ふっと肩の力が抜けて、新しいパズルのピースが見つかるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

19 − 3 =